【JFL観戦ガイド】 ホームゲームの舞台裏 #3

ボールボーイ_01

 

 JFLホームゲームを陰で支える力、今回はスムースな試合運営に欠かせない存在、ボールボーイたちの働きぶりをご紹介します。

 

ボールボーイ_02
 この日の担当は仁賀保中学校サッカー部。試合前、お客さんに気持ちよく観戦していただけるよう、スタンドの座席の雑巾がけを行います。

ボールボーイ_03
 試合時間が近づくと、ピッチスタッフ責任者から、ボールボーイの役割、注意事項など指導を受けます。

ボールボーイ_04
 開始15分前にはピッチに整列、場内アナウンスにより、スタンドの皆さんに紹介されます。

ボールボーイ_05
 選手入場時には、FIFAフェアプレー旗を持って入場。選手、スタッフ、観戦者、会場のすべての人々がルールを守り、フェアで清々しい試合となるよう、メッセージを発信します。

ボールボーイ_07
 試合中は、両タッチラインに4名ずつ、両ゴールラインに2名ずつ、合計12名が配置されます。予備のボール6個を所持、フィールド外に出たボールを回収すること、選手に素早く供給することが、おもな仕事です。

ボールボーイ_06
 複数個の予備ボールを使用するこの「マルチボールシステム」。選手は休む間もなく大変ですが、観戦者にとっては、息つく間もなくスリリングな試合が楽しめます。

ボールボーイ_08
 試合が終わり緊張から解放されると、会場の撤収作業が待っています。この広告バナーは、風で飛ばないように、かなりの重量があり、見た目以上に運搬は大変です。

ボールボーイ_09
 作業中も、試合や好きな選手の話で盛り上がります。最も間近で、JFLのハイレベルなプレーに触れることで、中学生たちは大いに刺激を受けているようです。



ピックアップ

サッカーファミリーのチカラをひとつに!

FCエンジェルス・女子メンバー募集中!

カテゴリー

最近の記事

カレンダー

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

月別アーカイブ

リンク集

ブログ内検索

携帯サイト

qrcode

その他

powerd

無料ブログ作成サービス JUGEM