ニカホ2002が県予選へ − 全日本少年サッカー大会・本荘由利予選

全日本少年サッカー由利予選01

 

 第32回全日本少年サッカー大会の本荘由利予選が5月24日・25日、TDK秋田総合スポーツセンターで行われ、にかほ市勢では、ニカホWin'sFC2002がAブロックで2位となり、秋田県予選の出場権を獲得しました。

 


5月30日に開幕 − 全県高校総体・組合せ決定

平成20年度全県総体組合せ

 

 第54回全県高等学校総合体育大会・サッカー競技の組合せが決定しました。大会の第1、第2シードで、プリンスリーグU-18東北にも参戦中の西目、秋田商の両校が、優勝候補の双璧と言えますが、他校も虎視眈々と上位をうかがっており、白熱した戦いが期待されます。
 大会は5月30日に開幕、県立中央公園と八橋運動公園を会場に熱戦が繰り広げられ、6月9日の決勝戦で、埼玉インターハイへの出場チームが決まります。


(▲画像をクリックするとトーナメント表を見ることができます)

 


全日本少年サッカー大会本荘由利予選

第32回全日本少年サッカー大会秋田県予選への出場権を懸けた本荘由利予選が、5月24日・25日、TDK秋田総合スポーツセンターで開催されます。
 市内からは、ニカホWin'sFC(3チーム)、象潟・上郷スポ少、金浦スポ少の計5チームが出場します。県大会への出場権を得る上位5チームを目指し、健闘を期待しましょう。


2008全日本少年サッカー選手権秋田県予選開会式

▲映像は5月18日に秋田市八橋球技場での秋田県予選・総合開会式の模様です。

芝のグラウンドで遊ぼう − チャレンジデー2008

チャレンジデー
 「チャレンジデー」とは、毎年5月の最終水曜日に世界中で実施されている住民参加型のスポーツイベントです。この日、人口規模がほぼ同じ自治体同士で午前0時から午後9時までの間に15分以上継続して市内で運動を行った参加率(%)を競います。今年のにかほ市の相手は、法隆寺で有名な奈良県斑鳩町(いかるがちょう)です。
 5月28日は、にかほ市内の各地で、誰でも参加できる様々なスポーツイベントが開催されますが、にかほ市サッカー協会では、仁賀保グリーンフィールドを会場に下記イベントを行います。昨年の国体会場、そしてTDKSCのホームゲーム会場としてお馴染み、あの横浜FCも絶賛した素晴らしい芝生の上で、思い思いに運動を楽しんでみませんか。

一気に6位へジャンプアップ − JFL観客動員ランキング

 日程中盤にさしかかった今季のJFL。戦力が整ってきたTDKSCは、2連勝で順位も14位に上昇。そして、ホーム初勝利に沸いた第12節のスタンドは、3千人以上の観衆であふれ、観客動員ランキングでも前節の10位から一気に6位へジャンプアップしました。


TDKSCサポーター 2008アルテ高崎戦

▲映像は、アルテ高崎戦の試合開始早々、FW松田英樹の電光石火の先制ゴールに沸き返るゴール裏、そして試合終了後、チームをたたえ、勝利の喜びを声高らかに歌うサポーターたちの様子です。

JFAキッズサッカーフェスティバル2008秋田 in にかほ

キッズフェスティバル

 

 来る6月8日、秋田県サッカー協会の主催によるキッズサッカーフェスティバルが、仁賀保運動公園で開催されます。参加対象は、6歳以下(未就学児)、8歳以下(小学1・2・3年生)の2部門。ふかふかの芝生の上で、ミニゲームをみんなで楽しみます。もちろんルールは簡単ですので、誰もがきっと夢中になれるはず。サッカーに親しんだことがないお子さんも、気軽にご参加ください。
 参加申し込みが必要ですので、くわしくは、秋田県サッカー協会ホームページのトピックス一覧から、「JFAキッズサッカーフェスティバル2008秋田inにかほ開催」をご覧ください。
 


JFAプリンスリーグU−18東北2008 【第4節〜第7節】

2008プリンスリーグ西目01

 

 ユース世代の東北最高峰の戦い、プリンスリーグU-18の第6節・第7節の試合が、このほど西目カントリーパークサッカー場で行われ、地元西目高が2年前の全国高校選手権王者・盛岡商、3年前の全国高校総体王者・青森山田と対戦しました。
 初日の5月17日には、お隣の西目中グラウンドで全県中学選抜大会が開催されており、天候にも恵まれ、多くのファンで会場一帯は盛り上がっていました。
 第4節から第7節にかけての県勢の戦績は下記のとおりです。


仁賀保中、ベスト4ならず − 全県中学校春季選抜大会

2008中学春季県大会01

 

 全県中学校春季選抜サッカー大会が5月17日、18日に開催され、仁賀保中は1回戦で大館一中に快勝しましたが、2回戦で飯島中に惜敗し、ベスト4入りはなりませんでした。

 


大観衆の声援受け、ホーム初勝利 − JFL・アルテ高崎戦

 JFL前期第12節、TDKSCは秋田市・八橋運動公園球技場でアルテ高崎と対戦、3-0で今季ホーム初勝利を飾りました。
 TDKは前半開始早々にFW松田英樹のゴールで幸先よく先制すると、さらにDF増田清一の突破から得たPKをFW富樫豪が決め、前半を2-0とリード。後半も開始早々にMF松ヶ枝泰介が追加点を挙げると、終盤の相手の猛攻を凌ぎきり、今季初の無失点で快勝しました。
 秋田市で初開催のホームゲームは天候にも恵まれ、JFL昇格後、最多となる3,261人の観衆が声援を送りました。


2008JFL TDKSC vs アルテ高崎

 映像は後半開始早々の貴重な追加点、MF松ヶ枝のボレーシュート。今季、初めてゴール裏に陣取ったサポーターたちと共に喜びを爆発させる姿が印象的です。

今週末は秋田市でホームゲーム − JFL前期第12節

八橋球技場

 

 前節、それまで首位を走る好調・ファジアーノ岡山に逆転勝ちし、待望の今季初勝利を挙げたTDK。今週末のホームゲームは、初めて秋田市での開催となります。上昇機運高まるTDKに力強い声援をいただき、そして一人でも多くの方々にJFLの醍醐味を味わっていただきたく、秋田市や近郊にお住まいの方々を始め、多数のみなさんのご来場をお願いします。
 今回は、初の秋田市開催を前に、その見どころなどをいくつかご紹介します。

(▲写真は昨年の天皇杯県予選決勝での八橋球技場の様子)

 

続きを読む >>


ピックアップ

サッカーファミリーのチカラをひとつに!

FCエンジェルス・女子メンバー募集中!

カテゴリー

最近の記事

カレンダー

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>

月別アーカイブ

リンク集

ブログ内検索

携帯サイト

qrcode

その他

powerd

無料ブログ作成サービス JUGEM